水溶性ケイ素の効果 - 体験談

 

難病を克服する珪素の力」から体験談を一部抜粋します。高血圧貧血便秘糖尿病中性脂肪脳梗塞アトピーなどで改善が見られるだけでなく、美容やアンチエイジングにも効果的であることがわかります。(使用感などは飽くまで個人の感覚によるものです。すべての人に同様の作用があることを保証するものではありません。)

 

【高血圧】【鼻炎】【美肌】【髪質改善】

更年期の高血圧が嘘のように激減した!   (49歳女性)

 

更年期障害など、いろいろ不快な症状が出てきたため、なにか身体によいものはないかとインターネットを検索していて水溶性ケイ素のことを知り、試してみました。その頃は血圧が上は160〜190、下が95〜100と高く、とても心配していましたが、水溶性ケイ素を1週間飲んだところ、上が140台、下が85前後と下がり、それと同時に扁桃痛の症状もなくなりました。嬉しくなり、以後、水溶性ケイ素を飲み続けて血圧はずっと安定しています。

 

他にも鼻炎の症状がほとんどなくなったり、肌のキメが細かくなったり、髪につやが出たりと嬉しいことばかりです。これからもずっと続けていこうと思っています。

 

ドクターズコメント

珪素はコラーゲンの潤いを保つお手伝いをします。女性ホルモンの低下から、毛細血管の老化、カルシウム(Ca)不足、骨の老化が加速しますので、早めに珪素を補ったことはラッキーでしたね。
 特に更年期の女性は、珪素(Si)が美肌、シミ、シワ対策に効果があることをほとんど知らないので、もっともっと珪素のことを広めたいと思います。EU諸国ではほとんどの美容化粧品には珪素が含まれています。

 

【貧血】【美肌】【便秘】

貧血が改善、化粧品やお料理にも活用    (25歳女性)

私はひどい貧血で、血の濃さを示すHb(ヘモグロビン)の数値が通常ならば最低でも11〜12でなければならないところ、6.4しかなかったのです。ですが水溶性ケイ素を飲み始めてから貧血がよくなりました。最初は半信半疑でしたが「これはいいかもしれない」と思いました。

 

また何年も悩んでいた顔にできる吹き出物やニキビも少なくなったような気がします!だからこれからも水溶性ケイ素を信じて飲み続けようと思います。

 

化粧水にも水溶性ケイ素を数滴入れるとすごくいいです!料理の最後の仕上げにもピューッと水溶性ケイ素をまわしかけると煮物やシチュー、お味噌汁の味がとてもまろやかになりました!この味はたぶん他の調味料では出せない味だと思います。

 

私はこの水溶性ケイ素の効果を少し周りの人に体験してほしくて、会社の人の飲み物に水溶性ケイ素を数滴入れてあげたところ、そのかなりの便秘の人が「なんかお腹がゴロゴロしてきた」といってトイレへ行きました。

ドクターズコメント

若い女性の貧血は、生理に伴う鉄欠乏症貧血がほとんどです。珪素は、体内に不足しているコラーゲンなどの結合組織に保湿効果、骨のカルシウム吸着に関与します。
 今回も鉄の不足に大して珪素が鉄の吸収のお手伝いをしたと思われます。珪素は美肌効果もあるので、いつでもどこでも簡単に補給ができる工夫はすばらしい知恵ですね。

 

【糖尿病】【血糖値低下】

水溶性ケイ素で血糖値が正常に!   (64歳男性)

食生活に十分気をつけて生活し、運動も心がけてやっていましたが、ヘモグロビンAlcの値は7%を切ることはありませんでした。

 

何かよいものはないかと色々探求して、それに出会うことができました。その後約半年間は、水溶性ケイ素を毎日欠かさず摂取しました。肉類やお酒を気にせずどんどん食べ、呑む生活ですので、その結果コレストロール値や中性脂肪値は上がりましたが、ヘモグロビンAlcは5.7%と初めて基準値に入りました。

 

血糖値(ヘモグロビンAlc)が正常になったのは、糖尿病になって以来5年間で初めてです。

 

糖尿病の薬は、約4年間飲み続けましたが、ヘモグロビンAlcの値は、7%までが限度で、それ以上は下がりませんでした。

 

ここ1ヶ月は、薬は飲んでいません。驚きとともに、水溶性ケイ素のちからを信じて摂取し続けてほんとうによかったと思います。この出会いに感謝します。多くの人にも体験を広めていきたい。

 

ドクターズコメント

ケイ素の糖質解毒作用が効果的でした。ヘモグロビンAlcは糖の毒素を意味します。6%以下(できれば5.8%以下)が理想です。
 時々、食後60分の血糖が180以上にならない事を確認してください。さらに糖質を食べ過ぎないことや体を冷やさないように注意しましょう。

 

短期間のうちにインスリン生活からの脱却    (45歳男性)

私は糖尿の兆候として70kgあった体重が3年かけて50kgに減りました。

 

糖尿の結果を知るのが怖く、病院へ行くことをずっと避けていました。しかし、糖尿によって足を切断した人の話を聞き、ついに2007年10月に最寄りの病院へ行き、検査を受けましたところ緊急入院になりました。その時のヘモグロビンAlcは9.5でした。

 

21日間の入院後、インスリン注射を日に4回していました。その頃、インスリンを使いだせば、もう一生インスリンを手放せないと聞いたりもしていました。

 

インスリンせいかつを始めて間もない頃、私は水溶性ケイ素に出会いました。

 

水溶性ケイ素は仕事の合間、好きなコーヒーに入れて日に5回呑むようにしました。そんな水溶性ケイ素のある生活を1ヶ月ほど続けたのちの検査の結果、それまでなかなか落ちなかったヘモグロビンAlcが、6.5まで下がりました。

 

その後さらに1ヶ月後には6.1まで下がったため、医師からは低血糖気味なのでインスリンを減らすように指示されました。

 

さらに2ヶ月後の2008年1月にはまだインスリンを使用、ヘモグロビンAlcは5.8までになっていました。そして2月末には5.1になったのw機会に医師からインスリンの中止を言い渡されました!

 

医師が言うには、インスリン使用者で止めることができるようになる人はごくまれで、私はその医師より「ミスター・ミラクル」とまで言われました。医師には水溶性ケイ素を使用していることは言いませんでした。

 

その後、私は水溶性ケイ素をコーヒーだけでなく食事のほとんどに入れて摂るようにしていました。その後のヘモグロビンAlcは、次の通りです。
5月 5.7、 6月 5.6、 7月 5.7

 

血糖値は不安定ですが、インスリンを手放せたことは信じられず、これも水溶性ケイ素との出会いのおかげだと感謝しております。

 

ドクターズコメント

糖尿病は病名がよくありません。漠然とした呼び名で、何が大事かわかり難いのです。個人的には、糖毒病が正しい病名だと考えています。つまり、炭水化物→糖質→摂り過ぎると→血糖が毒素に変化して→血管や神経を傷付けて恐ろしい合併症をもたらすからです。

 

この奨励では、珪素(Si)で糖毒が毛細血管から解毒(デトックス)され、劇的に改善されました。さらに身体を温める・体幹筋肉ストレッチ・糖質を食べ過ぎないようにして、珪素の摂取を続けてください。なお、体重は身長マイナス100以下であれば一安心です。

 

【アトピー】】

水溶性ケイ素で息子のアトピーが改善!   (32歳女性)

生後6ヶ月でアトピーと診断されて、抗アレルギー薬とステロイド剤を使ってきました。約1年、薬を服用してきましたが、特にステロイド剤は副作用があるので、このまま使っていてよいのだろうかと悩んでいた頃、水溶性ケイ素と出会いました。

 

飲み物に10滴入れたり、お風呂あがりに水で薄めたものを体全体にスプレーしたり、続けること1ヶ月。肌の状態は見違えるほどきれいになり、つるっとしてきました。本来の子どもならではの、きれいな肌に戻ったのです。即効性はありませんが、続けることでこれだけの改善が見られるとは、本当に素晴らしいと思います。息子のアトピーのかゆみと戦う姿を見ている私も辛かったから。

 

ドクターズコメント

ケイ素は、有害物質(老廃物・アレルギー物質・痛み物質・放射線物質・心の毒素¥血流+身体と心のガレキ、障害物質・発ガン物質)などを排出する起動力になります。
 アトピー性皮膚炎に多い痒み、花粉症、気管支喘息などは、アレルギー物質が引き金になります。ケイ素はデトックス作用があり、アトピーには効果的です。
 お風呂やスプレーとして使用するのは良い方法ですね。目のかゆみ、脱毛予防、肌の潤いとしていつも小瓶に入れてスプレーで使用してください。

 

【中性脂肪】

水溶性ケイ素で中性脂肪が227から129に!   (66歳男性)

7月15日の検査で中性脂肪が227。他に肝機能も悪かったため「水溶性ケイ素で体内の脂肪が流れてくれる」と信じて、多めに飲みました。

 

次回の検査は10月15日。楽しみでもありましたが、水溶性ケイ素を人に薦めている立場ゆえ「もしも何の効果もなかったら…」と心配しつつ病院に行きました。

 

はらはらしながら嬉しい結果が出ました。227あった中性脂肪が129になり、肝機能など15項目が下がっていました。これって凄いことじゃないですか。それと糖尿病の心配がなく安心しました。

 

他に「疲れない」「歯痛が撮れた」「歯茎から血が出ない」など。

 

それと我が家の愛犬のアトピーがよくなりました。もう一匹は後ろ足が悪くなり元気がなく、病院の薬を飲ませないと歩けなかったのが、水溶性ケイ素の10倍希釈液のお陰で元気になりました。完全とはいえませんが食欲が戻り、心配しなくなりました。

 

ドクターズコメント

珪素(Si)は、水と油を混ぜて乳化させる作用があり、血中の脂肪を排出(デトックス)させます。日頃から動物性より植物性の油、特におすすめはオリーブ油です。最悪はマーガリンなどに含まれるトランス型脂肪酸で、細胞膜の破壊をもたらします。解毒作用が低下し、逆に発ガン物質などの有害な物質が遺伝子を傷つけやすくなります。その点、魚の油や植物性のオリーブ油は、毛細血管の機能を高めて解毒作用を助けてくれます。

 

【脳梗塞】【高脂血症】【便秘】

脳梗塞、水溶性ケイ素が薬を止めるきっかけに!   (50歳女性)

私は便秘症ですが、水溶性ケイ素を使ってから便通がよくなりました。便秘の時には食欲もなかったですが、便通がよくなってから、食事も以前よりは食べられるようになりました。食べるようになってからも、そんなに太ってしまうこともないような気がします。

 

母は病院で高脂血症を指摘され、コレステロールを下げる薬を処方されました。他にも5種類の薬が出されています。…しかし、コレステロールの薬は水溶性ケイ素を使うことで止めました。医師からはコレステロールは正常だといわれたので水溶性ケイ素の力を実感することができました。

 

父は脳梗塞で、血液をサラサラにしたり、血管をきれいにする薬を処方されています。多発性脳梗塞なので、薬を減らしたり止めたりする勇気はありませんが、水溶性珪素を使っていると、以前のように再発作を起こすことが全くなくなりました。

 

3人家族ですが食卓に水溶性珪素をおいていると安心感があります。1ヶ月の2本水溶性ケイ素を購入していますが、水溶性ケイ素は生活に不可欠なものとなっています。

 

ドクターズコメント

珪素(Si)は、体に溜まった有害物質(老廃物、重金属、放射線物質、発ガン物質、便)などを排出(デトックス)してくれます。特に、高齢の方々は薬の飲み過ぎ(5種類以上)で注意が必要です。

 

 

これらの体験談がいう「水溶性ケイ素」は、時期からみて、ウモプラスのことだと思われますが、からだ天国でも同様の効果が期待できるかもしれません。

 

爪が割れにくくなった、肌にハリ・ツヤが出てきた、髪にコシ・ツヤがでてボリュームが増えた、エクステをしていると思われていた、など、美容やアンチエイジングに関する購入者レビューは、シリシアシリカコンプレックスでもよく見かけます。

 

水溶性ケイ素の効果 - 体験談関連ページ

からだ天国
2014年5月から、初めての植物性ケイ素水溶液のサプリ、「からだ天国」が販売されるようになりました。植物性ケイ素は鉱物性以上に体内での吸収率が高く、ウモプラスより少し安いのでお買い得です。
ウモプラス(ケイ素水溶液)
ウモプラスはリンクス社が販売する水溶性のケイ素サプリです。爪や髪を丈夫にしたり、糖尿病や高血圧の症状を改善するのに効果的と言われます。多くの購入者の体験談など実績が安心に繋がります。
シリシア(ゲル状のケイ素サプリ)
シリシアはドイツの家庭では過去40年、胃腸薬として常備されてきました。安全性の証明であるレホルム製品としても信頼されています。実は、シリシアはOriginal Silica Gelという商品名でアメリカでも売られており、iHerbなどで購入すれば送料を入れても半額以下で買う方法があります。
シリカコンプレックス(植物性錠剤)
シリカコンプレックスは、ベジタリアンに人気NOW社が販売する、植物性タブレットのケイ素サプリです。コスト・パフォーマンスの良さが魅力です。
マジックライト(天然ミネラルイオン錠剤)
注目されにくいケイ素(シリカ、シリコン)ですが、徐々にその重要性が知られるようになってきました。